国土交通省 訪問  【東京】

令和元年11月11日(火)
本日は、自由民主党福岡県支部連合会 会長 原口 剣生県議会議員をはじめとし国土交通省を訪問致しました。

福岡県における豪雨災害(H29.7九州北部豪雨・H30.7豪雨)について、復旧・復興を加速させていますが
今年7月、またも久留米市で観測史上最大を記録する豪雨、さらに九州北部に台風17号が接近と度重なる災害に見舞われております。
河川においては、河道埋塞や土砂堆積が確認されております。被災地域における県民生活や経済活動が一日でも早く回復するよう国土交通省に復興支援を要望して参りました。

今後とも一日も早い復旧・復興に向けて、被災者の皆様の安心できる日常を取り戻すため、全力で取り組んで参ります。

活動報告の関連記事
  • 自民党推薦授与
  • 人獣共通感染症対策 「ワンヘルス」勉強会
  • 小川知事からの緊急要望
  • 令和2年7月豪雨 視察
  • 令和2年7月 豪雨災害合同対策本部
  • 議会通信VO .6