2020.8.25

去る6月県議会の一般質問で私は、福岡県と(株)ボナックが
新型コロナウイルス治療薬の共同研究を始めたことについて、質問しましたが、
本日、大変喜ばしい発表がなされました。
今日まで、福岡県保健環境研究所と(株)ボナックで候補薬の絞り込みを行っていました。
当初は、来年3月の完了予定でしたが、
これを大幅に短縮し第一段階の研究を終了したそうです。
今後は、速やかに動物実験に移行し、その後に人での臨床実験に入ることになります。
私は、知事に対し東京オリンピック・パラリンピックに
治療薬を間に合わせるくらいの強い気持ちで取り組んで頂きたいと申し上げましたが、それも現実味を帯びてきたのではないでしょうか。
これまでの、県職員と(株)ボナックの研究者の努力に心から敬意を表したいと思います。
また、一日も早い治療薬の完成に向け、なお一層の奮闘を期待したいです。

活動報告の関連記事
  • 福岡県飲酒運転撲滅大会㏌粕屋
  • 自民党福岡県支部連合会 執行部会
  • 2021年 年頭ご挨拶
  • 原口剣生県議会議員の県政報告会
  • 福岡県議会 オイスカ議員連盟講演会
  • 令和2年12月 第9回 福岡県議会定例会 一般質問