滋賀県警水上警察隊 視察調査

本日は警察委員会の県外視察の最終日です。滋賀県警水上警察隊の琵琶湖での警戒警備 について視察調査致しました。琵琶湖はブラックバス釣りの聖地と言われているらしく、多くの釣り客が訪れるそうです。4月~5月が一番混雑する時期らしく、釣りボートに危険が及ばないように注意を払っているそうです。また、水上バイク利用者も多く、滋賀県では講習を受けないと乗ることができないことを条例で定めているそうです。
さらに、少し意外でしたが遊泳場所が琵琶湖の北部に沢山あるそうで、遊泳中の死亡事故が毎年発生することから、その安全対策も行っているとのことでした。 福岡県警も警備船を5隻保有しており海難事故防止に努めています。滋賀県警の取り組みを参考とさせていただき、海の更なる安全の為、頑張って参ります。

活動報告の関連記事
  • 九州の自立を考える会
  • まごころ製品 販売会
  • 南区 年末年始特別警戒活動 出発式
  • クリスマスイルミネーション点灯
  • 空港交通等調査特別委員会 視察
  • 福岡県議会サッカー部 練習