第9回 菅 義偉総裁と都道府県連とのリモート対話 九州ブロック

2021.7.11
昨日、菅総理と福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県の各県連役員によるリモート会議がありました。総理は昨年から各県の県連とリモートでの意見交換会をされており福岡県は今回初参加でした。各県連から2~3の質問が総理に出され、回答していただくという型式でした。本県からはワンヘルスについて、特にアジア防疫センター(仮称)の誘致について質問しました。総理からは人獣共通感染症は喫緊の課題で、国としてしっかり取り組んでいくとご回答いただきました。総理と直接意見交換をさせていただける機会はなかなかありませんので今回のリモート会議は大変有意義でした。今後もリモート会議を継続していただき、地方の声に耳を傾けて頂きますよう宜しくお願いします。

活動報告の関連記事
  • 自民党総裁選 開票日
  • 東京2020オリンピック柔道女子78㌔超級 金メダル 素根輝選手 
  • 那珂川水上バス
  • 【自民党豪雨災害対策本部】豪雨被害状況の説明