自民党福岡県連 総務会

2021.5.22
今日は自民党福岡県連の総務会が行われました。本来は年次大会も執り行われる予定でしたが、緊急事態宣言が福岡県に発令されたことにより、総務会のみの開催となりました。本日の議題は、県連の役員改選についてでした。
私は、原口県連会長の元で幹事長代行を務めていましたが、原口会長が再任されたことにより私も幹事長代行を留任することになりました。今年は秋までに衆議院選挙があり、来夏には参議院選挙が行われます。党勢拡大のため会長、幹事長をサポートし、これらの選挙にしっかりと取り組んで参ります。また、総務会終了後には自民党福岡県連政治塾の第二期生入塾式がありました。昨年は中止となった塾ですが今年は行われることとなり、蔵内勇夫塾長の講演と共に無事に入塾式は終了しました。塾生の皆さんにはこの機会を通して多くを経験していただき、福岡の政治、経済等を支える人材に成長していただきたいと思います。頑張って下さい!

活動報告の関連記事
  • 東京2020オリンピック柔道女子78㌔超級 金メダル 素根輝選手 
  • 那珂川水上バス
  • 【自民党豪雨災害対策本部】豪雨被害状況の説明 
  • 北九州市「暴力追放・安全安心まちづくり」市民大会