飲酒運転撲滅条例の取材

2020.7.3

本日は、飲酒運転条例改正について,

NPO はぁとスペースの山本様より取材を受けました。

各地に出向き飲酒運転撲滅を訴えてこられた活動も今年で10年を迎えられるそうです。

いまだになくならない飲酒運転。

条例や罰則は事故後に償うもの。未然に防ぐには啓発活動が必要です。

福岡県、福岡市、私たちも多くの皆様に訴え続け、飲酒運転ゼロの実現を願います。

活動報告の関連記事
  • 原口剣生県議会議員の県政報告会
  • 福岡県議会 オイスカ議員連盟講演会
  • 令和2年12月 第9回 福岡県議会定例会 一般質問
  • 九州の自立を考える会
  • まごころ製品 販売会
  • 南区 年末年始特別警戒活動 出発式