新着情報 NEWS & TOPICS
  • 警察常任委員会の県外視察の2日目は富山県富山市にある富山中央警察署 奥田交番に行きました。 皆さんは奥田事件と聞いてピンときますか? 2018年6月に刃物を持った男が奥田交番に侵入し、勤務中の警察官を...
    2022.11.02
  • 警察常任委員会 視察
    警察常任委員会 視察
    本日は警察常任委員会の視察で新潟県上越市に来ています。 明後日まで続く視察の初日は、新潟県立武道館(謙信公武道館)に行きました。福岡県にも新福岡武道館が3年後に完成する予定で、その参考にさせてもらうた...
    2022.10.31
  • ブラジル視察最終日
    ブラジル視察最終日
    ブラジル視察6日目です。今日が最終日。 この度のブラジル訪問で最も大切な行事である「ブラジル福岡県民移住110周年並びにブラジル福岡県人会創立90周年記念式典」が本日開催されました。 式典には約300...
    2022.10.25
  • ブラジル視察5日目
    ブラジル視察5日目
    ブラジル視察5日目です。 今日の午前中はサンパウロの郊外にある日系人が経営しているコーヒー農場に行きました。 東山農場というその会社のオーナーは、三菱の創業者である岩崎弥太郎氏のご親戚の岩崎透様が経営...
    2022.10.24
  • ブラジル視察4日目
    ブラジル視察4日目
    2022.10.22 今日は視察4日目です。 午前中はサンパウロの公園内(皇居の4倍だそうです)にある開拓先没者慰霊碑にお参りに行きました。 現在ブラジルでは多くの日系人が活躍していますが、先人達の苦...
    2022.10.23
  • 議会通信が出来ました!!
    9月議会が10月14日に閉会致しましたので、今回も議会通信を発行致します!! 皆様のご自宅に送らせて頂きますのでご一読下さい。 22日(土議会通信 表R4.9 議会通信 裏R4.9)には新聞折り込みに...
    2022.10.21
  • ブラジル視察3日目
    ブラジル視察3日目
    今日はブラジル視察3日目です。 本日は、昨日泊まったロンドリーナからバスで2時間ほど走ったところにあるアサイ市に行きました。アサイ市は日系人が入植した時につくった町だそうで、福岡県の移住者も多くいると...
    2022.10.21
  • ブラジル視察
    ブラジル視察
    昨日からブラジルに来ています。 福岡県からブラジルに移民として行かれた方々の110周年の式典に参加するためです。 昨日はクイチーバという町に行きました。 農業機器でブラジルで一番大きな会社を視察しまし...
    2022.10.20
  • ラグビー観戦
    ラグビー観戦
    2022.10.9 昨日、ラグビー 日本代表 対 オーストラリアA代表 の試合が福岡で開催されました。前日にはオーストラリアのニューサウスウェールズ州駐日代表 マイケル ニューマン氏とオーストラリアの...
    2022.10.09
  • 2022/9/11 先日、公益社団法人 福岡県公共嘱託登記土地家屋調査士協会の定時社員総会が開催され参加致しました。 対面での総会開催は3年振りで、私も会員の皆さんに久しぶりにお会いできました。 土地...
    2022.09.11

災害に強い都市づくり

みんなでつくろう、 誰もが安心・安全に暮らせる災害に強いまち

災害はいつ起きてもおかしくありません。
災害の発生を未然に防ぐことは困難ですが、日ごろから災害に対する十分な 備えと対応を行うことで被害を軽減することが可能です。
そのためには、地域の皆様と行政が、それぞれで災害に 強いまちづくりのために協働することが大切です。
『自助・共助・公助』による、安心・安全な都市づくりを目指します。

洪水対策の用水目的を持つ五ヶ山ダムの完成や番托井堰等の改修整備により、本年も発生した記録的な大雨(西日本豪雨)による河川の氾濫を未然に防ぐことが出来ました。これからも、自然災害に備え災害に強いまちづくりを進めます。

未来の子どもたちへ
行動します

福岡の宝である子どもたちが、福岡に愛着と誇りを感じれる街。福岡に住んで希望が持てる街。そして、福岡に住み続けたいと思える街。そんな街づくりを進めます。

女性・高齢者が輝く社会づくりに
行動します

働きたい、社会貢献したいと望んでいる女性・高齢者に生き生きと活躍して頂くために、子育て環境の充実と「70歳現役社会づくり」の推進に引き続き取り組みます。

元気な福岡づくりに
行動します

アジアに近いという、地理的優位性を最大限に発揮した街づくりを進め、アジアの拠点化をさらに進めます

民営化された福岡空港の強みを活かし、国内外の路線の誘致を積極的に行い、交流人口を増やします。

安全・安心なまちづくりに
行動します

日常生活の基本は、県民全てが安心して暮らせることです。官民連携した、犯罪を許さない、犯罪の起きにくい社会づくりの推進により、健全で賑わいのある、防犯意識の高い地域づくりを目指します。