JA福岡中央会 緊急要望

2020.8.7

先月の豪雨では福岡県南地域の農家に大きな被害が発生しました。
それを受けて、JA福岡中央会と福岡県農政連が合同で福岡県議会に要望に来られました。
県農政連の八尋 義文委員長は久留米で農業を営まれており、
三年連続での豪雨被害に合われたことに、大変肩を落とされていたようでしたが、
今後の県南地域の農業再生に向け私どもに力強く訴えかけられました。
八尋様をはじめ、特に営農者がやる気を失わないように、
しっかりとした対策を講じなければと痛感致しました。
県議会として、早急な対策を講じ、予算処置が出来るよう取り組んで参ります。

活動報告の関連記事
  • 自民党総裁選 開票日
  • 東京2020オリンピック柔道女子78㌔超級 金メダル 素根輝選手 
  • 那珂川水上バス
  • 【自民党豪雨災害対策本部】豪雨被害状況の説明