福岡県高等学校総合体育大会

2021.5.31
昨日、福岡県高等学校総合体育大会の相撲競技大会が行われました。私は県相撲連盟会長を務めており、大会役員として参加しました。昨年のこの大会は中止となり、選手の皆さんには大変悔しい思いをさせてしまいました。
今年は、まだコロナ禍ですが大会の開催に向け関係者の皆さんが細心の注意を払い当日を迎えることができました。
本大会は九州大会と全国大会に繋がる大会です。選手の皆さんは気迫に満ち溢れ、勝利への強い意気込みを感じました。
熱戦の末、優勝した選手には福岡県の代表として、九州、そして全国大会での活躍を期待します。また、優勝できなかった選手の皆さんは、次の大会に向け稽古に励んでいただきたいと思います。
全ての選手の一生懸命な姿は清々しいものでした!

活動報告の関連記事
  • 東京2020オリンピック柔道女子78㌔超級 金メダル 素根輝選手 
  • 那珂川水上バス
  • 【自民党豪雨災害対策本部】豪雨被害状況の説明 
  • 北九州市「暴力追放・安全安心まちづくり」市民大会