全国選抜大学・社会人対抗相撲九州大会

2022.5.5
本日、全国選抜大学・社会人対抗相撲九州大会が久山町で開催されました。
この大会は、福岡県で開催されるアマチュア相撲の大会では最大で、日本相撲協会の関係者も来られる格式の高い大会です。
毎年この時期に開催される大会ですが、過去二年間はコロナ禍で中止となっていました。久しぶりに開催された本日の大会での選手の相撲っぷりは、大変激しく、見ごたえがありました。
本大会の結果は、団体戦は日本体育大学、
個人戦は日本体育大学の花田選手がそれぞれ優勝しました。日頃の厳しい稽古が実を結んだことと思います。おめでとうございます!
また、残念ながら優勝できなかったチームと選手の皆さんには、次の大会に向けて、日々の稽古に励んでいただき、次回は優勝を勝ち取って頂きたいと思います。
コロナ禍で本大会が開催できたのは全ての大会関係者のご協力の賜物です。皆様に心から感謝申し上げ、大会が無事に終わったことを嬉しく思います。

活動報告の関連記事
  • いきいきボッチャ交流大会
  • 福岡市市民総合防災訓練
  • 警察常任委員会 視察
  • 自民党福岡県支部連合会 年次大会
  • 全国選抜大学・社会人対抗相撲九州大会
  • 大家敏志福岡事務所 事務所開き