北九州市「暴力追放・安全安心まちづくり」市民大会

2021.7.30
本日は、令和3年度北九州市「暴力追放・安全安心まちづくり」市民大会に参加しました。私が警察常任委員長の時に福岡県で全国初の暴力団排除条例がつくられましたが、これは北九州市に本部を置く工藤会を壊滅させるためのものでした。
あれから10年経ちましたが北九州市の暴力団排除は確実に前進しています。
昨年の2月には工藤会の象徴的な存在であった本部事務所が暴排活動の力によって撤去されました。
また、今秋には工藤会最高幹部の判決が行われる予定です。
北九州市は以前よりも明るい街に生まれ変わっていると思います。
今後も官民一体となった暴排活動により更なる明るい安全安心な北九州市を目指して参ります。

活動報告の関連記事
  • 党改革実行本部(茂木敏充本部長)主催の党改革Webキャラバン
  • 明けましておめでとうございます。
  • 福岡日豪協会主催のクリスマスパーティー
  • 南区年末年始特別警戒活動出発式
  • 曰佐小学校の創立120周年記念式典